古生物復元模型大会ブログ。ロゴイラスト(ダンクレオステウス)は守亜和由紀さんによるものです。
by tf-paleo
TF古生物模型展示室とは
ここは、
「恐竜模型展示室」主催・ふらぎと
「AEG自然史博物館」主催藤森英二による
古生物立体復元模型の展示室です。
基本的に不定期に行われる統一テーマのもと、皆様からお送り頂いた復元模型を紹介しています。

尚、公共性の高い内容であるため、本ブログの主旨にそぐわない内容や、他人への中傷ととれるコメントは警告なしに削除いたしますので、ご理解下さい。

イラスト提供アクアプラント
カテゴリ
お知らせ・その他
絶滅魚類大会
絶滅哺乳類大会
ペルム紀大会
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


徳川広和「デイノテリウム」

e0133764_040265.jpg
e0133764_040404.jpg


作品名 デイノテリウム
学名 Deinotherium sp.
大きさ 肩高20cm(縮尺1/20)
材質 ファンド

 もう数年前の作品で、すでに私のサイトでも紹介済みなのですが、他の参加者も造られなかったし作品数は多いほうが良いかと思い、こちらでも紹介させて頂きます。本格的に造った最初の絶滅哺乳類なので、まだ造形的に慣れていない感がありますね。象の仲間の復元といえば、何といってもまず鼻をどうするかなのですが、長さは頭を下げて鼻先が地面につく程度にしています。デイノテリウムは首も比較的長く、また頭骨も現生の象やマンモス等を含むゾウ亜目と違い前後に長めの形状なので、鼻の長さは現生の象にくらべ若干短めでも地面に届くかと考えました。鼻先の形状や耳の大きさは全くの想像です。
 この作品の製作には、国立科学博物館に展示されている全身骨格を参考にしました。研究者に伺ったところ、科博の標本はデイノテリウムの中でもかなり質の良いものだと言う事ですので、これからデイノテリウムの復元に挑戦されるという方は、是非参考にされると良いかと。
[PR]
by tf-paleo | 2009-06-01 00:40 | 絶滅哺乳類大会
<< 徳川広和「アショロア」 徳川広和「アミノドン」 >>